結婚しない・第3話の感想とあらすじ【さすがに偶然が多すぎる】


結婚しないの第3話のあらすじと感想です。
10月25日放送分。

 

 

評価:5点 ☆☆☆☆☆

 

 

千春は会社の後輩・真里子(福田彩乃)に誘われ、合コンに・・・

 

でも、その合コンで
ゲームしようといって始まった
「キラーウインク」と「パニパニゲーム」

 

何それ??

 

私も全く知らないよ・・・

 

何なら実在するのかと疑いたくなるほど
聞いたことがありません(;´Д`)

 

合コンで居場所がなかった千春が
2次会を断り1人で立ち飲みのバーに入ると、
偶然そこには酔いつぶれた
元カレで結婚を間近に控えている圭介(中村俊介) が!!

 

相変わらず、偶然が多いね~(;´Д`)

 

そこで千春は
圭介から「結婚がダメになった」と打ち明けられます。

 

でも、何やかんやと圭介から
連絡が毎日のように来ることに
嬉しそうな千春。

 

あぁまた思わせぶりなヤツが千春の前に現れた~!!

 

何度か飲みに行き、
酔った勢いでホテルに来た千春と圭介。

 

千春が「6年前より身体のラインが崩れてるよ~」と嘆いていましたが、

 

その身体で崩れているなら、
私の身体って・・・(´-ω-`)

 

でも、ドギマギしている千春も可愛かったです☆

 

でも結局、圭介はもとの鞘に・・・

 

彼女がちょっとマリッジブルーだったくらいで、
元カノに「プロポーズするする相手間違えたかな」なんて言って
酔った勢いとは言え、ホテルまで来るなんて・・・

 

「なんて男だ!!」とドラマながら、
「こんな男とは結婚しない方がいいぞ!」なんて
圭介の婚約者に忠告してあげたくなってしまいました。

 

しかし千春の大学のサークル仲間の男は
どうも思わせぶりな男ばかりですね(;´Д`)

 

そんな圭介を笑顔で
「マリッジブルーなら許してあげなよ」って、
千春さん、優しすぎるよ~!!

 

「千春のお風呂でのどうしようって
ゆうドキドキ返してよ~!!」
って私は腹が立ちましたよ(>ω<)

 

一方、そのころ春子は自分がいなくても
最後にプロデュースした庭が
キレイに完成していることに感動しつつも

 

自分はもう会社には必要のない人間なんだと思い、
辞表を書きます。

 

花屋に戻った春子が始めて作ったアレンジメントの花束を
祖母に持っていきます。

 

すると祖母はアルツハイマーのようなので、
春子のことも分からない様子ですが、
春子にもらった花束をとても喜びます。

 

後日、春子の祖母がもう一度花束が欲しいと言い、
持って行くと、その花束を祖母は春子に渡し、
先日の花束のお礼だと言います。

 

そこで、順平の
「誰かの事を大切にしたいって思ってる人は、
きっと誰かの大切な人なんだと思います」という言葉!!

 

春子には響いただろうなぁ~。

 

順平も良いこと言う~☆

 

春子は新しいお花屋さんでも、
自分のできることはあるのではないかと
思った様子で辞表を破ります。

 

その後、公園を純平が通りかかると
やっぱりそこにはビール片手の千春の姿が・・・

 

先日、順平の油絵のことについて
良かれと思って言った千春の言葉に
反発した順平だったので、
お互いに先日のことを詫びます。

 

ここでも相変わらず、偶然出会うんだな~(´-ω-`)

 

まぁその偶然が何度も重ならないと
今後のストーリーも発展していかないっていう
ものなのでしょうが・・・

 

その公園の花壇でレンテンローズを発見した純平が
その花言葉を教えてくれます。

 

やっぱり今回も、花言葉でてきましたね~☆
これは、もう毎回出てくるパターンのようですね!

 

レンテンローズの花言葉は
「大切な人、固い友情」

 

誰かに必要とされることって、
生きていく上で、本当に大切なことですよね。

 

誰かとどこかでつながっていると思えるからこそ、
つらいことや悲しいことがあっても
乗り越えて生きていけるというか・・・

 

最後に千春が言った言葉、
「赤い糸じゃなくても、
夫婦や恋人みたいに100%求め合う絶対的な関係じゃなくても
お互いに必要だと思える関係っていいですよね。

 

どんな色の糸でも、
誰かと幾つかつながってると思えば寂しくなんかない。
例えば友人とか、家族とか、居候とか」

 

そうだよな~と納得してしまいました。

 

千春が春子にすり寄り、春子が「スリスリしない」とか言って
じゃれていましたが、あれはアドリブ?と思うほど、
千春は春子に思いっきりじゃれついてましたね。

 

しかし、今回はドラマの冒頭に登場する大学で講義している教授??も
春子の花屋にやってきて、
「このドラマの中の世間ってすごく狭いな~」なんて
ついつい思ってしまいます。

 

ドラマの内容は全体的に激しく盛り上がることもなく普通ですが、
私は菅野美穂さんも天海祐希さんも好きなので、
ついつい見てしまいますし、
毎回良いこと言うな~と感心させられてしまいます。

 

評価:5点 ☆☆☆☆☆

 

一言メモ:『結婚しない』だけど、最後は結婚すると思う

 

タグ

2012年11月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:結婚しない

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ