結婚しない・第1回のあらすじと感想【菅野美穂はいちいちカワイイ】


結婚しない・第1回のあらすじと感想です。
10月11日放送分。

 

 

評価:8点 ☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

天海祐希さんと菅野美穂さんがでるとあっては、
絶対に見なくちゃいけないと思っていたドラマです。

 

お二人とも私は大好きな女優さんなんです☆

 

想像した通り、天海祐希さんはバリバリのキャリアウーマン桐島春子役、
そして菅野美穂さん演じる田中千春は菅野さんの雰囲気そのままの
ふわーとしたイメージの役です。

 

やっぱり、天海祐希さんはかっこいい!
そして、菅野美穂さんのやわらかい雰囲気が素敵です。

 

お2人のイメージそのままの役って感じでしたね。

 

内容的には、
いつか良い人が現れたら結婚できるのだろうと思っているけれど、
なかなかうまくいかないまま月日が流れて今に至る田中千春と、

 

仕事が結婚相手だと豪語し、
結婚は自分の人生には必要ないというキャリアウーマンの桐島春子、
そして、花屋でアルバイトをしており、

 

自分のことで精一杯で他人の人生を背負うなんて出来ないと
思っている為に自分は結婚はできないと
結婚に後ろ向きな玉木宏さん演じる工藤純平、

 

この3人がそれぞれ家族や同僚、友達などとの関係を通して
結婚と向き合っていくといった感じでしょうか・・・

 

春子が設計した公園を千春も昔から好きだったということで
その公園でビールを飲むシーンがあるんですけど、

 

そのときに公園の噴水に入って
心にあるモヤモヤしたものを吐き出して叫ぶと、
噴水がシュワーと噴出して、春子も千春も全身ずぶぬれに
なるというシーンがあったんです。、

 

そのシーン、最近寒くなってきたので、
見ているだけで寒そうでした。

 

そして、千春が昔「35歳までお互い独身だったら結婚しよう」と約束していた
袴田吉彦演じる久保裕司がわざわざ思わせぶりに
千春の35歳の誕生日のお祝いをしようと誘ったくせに、

 

「昔の約束は若気の至りだな~」と言って、
千春と結婚する気なんてさらさらないという感じに
私も感情移入しすぎて

 

「思わせぶりなことしやがって~!
その気がないなら気安く誘うな~!!」
と、思わず叫んでしまいました(;´Д`)

 

とまぁ何だかんだあって、
1話目で田中千春と桐島春子は性格や境遇は全くことなるけれど、
なぜかお互いに気になってしまって、半ば強引に千春が春子の家に
居候させてもらうという展開に。

 

今後もこの2人の掛け合いが楽しみです!

 

そして、春子が結婚していないからという理由で左遷された先が
工藤純平がアルバイトしている花屋さん。

 

さらには、千春がこけた時に、声を掛けて「一歩」という花言葉の
ガーベラの花をくれたのがこれまた工藤純平と、
1話目にして、3人が少しずつつつながりかかっています。

 

3人が今後どういう関係性になっていくのかも
楽しみですね。

 

何だか少し前の月9の「私が恋愛できない理由」に
内容が似ているなぁと思ったら、
脚本などが同じスタッフのようです。

 

なるほど、納得。

 

評価:8点 ☆☆☆☆☆☆☆☆

 

一言メモ:思わせぶりは、『恋愛軽犯罪法違反』だと思う人は挙手!

 

タグ

2012年10月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:結婚しない

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ