MONSTERS・第1話のあらすじと感想【遠藤憲一のおかげ】


MONSTERS・第1話のあらすじと感想
10月21日放送分です。

 

 

評価:5点 ☆☆☆☆☆

 

 

私の思っていた感じと違いすぎて、
香取真吾さんの平塚平八役、なんだかとても残念な感じでした。

 

口癖らしき「ほぉ~ほぉ~」とひきつった笑顔が
すごくわざとらしくて、変な感じでした。

 

まぁ変人の刑事という役どころなので、
変という意味では、正解なのか?

 

いやいや、あれはどう考えたって
変のベクトルが違うでしょ~(;´Д`)

 

今にも香取さんがしていたこち亀の両さんのように
「ほげ~!!」と言い出しかねないような感じでした。

 

山下智久さん演じる西園寺公輔のひきつり笑いも
なんだかな~でした。

 

以前に山下さんがされていた「クロサギ」が
私はけっこう好きだっただけに、余計に残念でした。

 

ただ、1話目はゲストが2人の演技の残念な感じを
カバーされていたと思います。

 

特に被害者の妻洋子役の高島礼子さんの迫力のある演技が
さすが!!といった感じでした。

 

毎回、豪華なゲストが出演されるということなので、
そのゲストの方の演技力で香取さん、山下さんを
引っ張っていってもらえればいいのかなと思います。

 

初回ということで、2時間に拡大バージョンでしたが、
内容的には1時間で出来たような・・・

 

無理やり2時間に引き伸ばした感がありました。

 

事件も真相も2時間引っ張り続けたわりには
「う~ん・・・」でした(;´Д`)

 

次回は、通常の1時間なので、
もう少しテンポ良く謎解きしてくれると
いいですね。

 

あと、平塚をライバル視している金田班の班長
遠藤憲一さん演じる金田一役、すごく面白かったです。

 

あの眉間にシワを寄せて気難しそうな遠藤さんが
面白いので、笑ってしまいました。

 

また、金田班の部下の5人衆も同じ髪型で
似たようなお顔をされていたので、
一見誰が誰だか見分けはつきませんが
行動といい、遠藤さんと共に今後に大いに期待です☆

 

 

評価:5点 ☆☆☆☆☆

 

一言メモ:香取慎吾は、両津の『ほげぇ~!』のイメージが強すぎる

 

タグ

2012年11月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:MONSTERS

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ