悪夢ちゃん・第5話のあらすじとネタバレ感想【福さんこんな演技もできるんですね】


悪夢ちゃん・第5話のあらすじと感想です。
ネタバレあります。11月10日放送分。

 

 

評価:7点 ☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

第5話は 「ホー夢」

 

彩未(北川景子)は志岐貴(GACKT)から
先生はサイコパスのブログを書いているのは彩未自身だと告げられます。

 

そして、それは”夢遊病”のような症状であると指摘され、
ショックを受けます。

 

無意識に消してしまいたい記憶の自分が
現実の自分を乗っ取ってしまうなんて、恐ろしいです(*_*)

 

それにしても、彩未の忘れてしまいたい為に
無意識的に消してしまっている記憶って、
何なんでしょう?

 

それに、古藤教授(小日向文世)が
何か知ってそうな雰囲気をかもし出してるんですが、
彩未の過去を古藤教授は知っているということなんでしょうか?

 

今後、このことがこのドラマのキーポイントになってきそうです。

 

一方、結衣子(木村真那月)がまた悪夢を見ます。

 

その夢は、
森の中で同じクラスの翔(千葉裕太)が
弟の隆(鈴木福)に背中を押され、
大きな穴の中に落ちてしまいます。

 

すると隆はゾンビとなり、
どこからか現れたゾンビと共に
穴の中の翔に向かって落下してくる
という悪夢を見ます。

 

その悪夢の中で
弟役の福くんのブラックな一面を見ることができ、
新たな発見でした!

 

福くんはいつも舌ったらずで、
ポワ~っとした可愛らしい役が多いので、
今回のようにはっきりとした口調で話す福くんを
あまり今まで見たことがなかったので、
こんな役もできるんだなぁっと感心しました☆

 

それにしてもゾンビがすごくリアルで、
怖い話系がとても苦手な私には
本当に私の夢に出てきそうなくらい怖かったです(;´Д`)

 

そんな明くる日、
体育の授業でサッカーをしている時
結衣子は自分が見た悪夢について
翔に忠告してあげたいと思います。

 

結衣子は何とか勇気を出して
「穴があっても落ちないように気をつけて、穴に近づかないで」
と翔に伝えます。

 

もちろん翔には何のことだかさっぱり意味がわかりません。

 

ただ、翔は1年前のあることをとても後悔しており、
そのことを結衣子が知っていたので、
後ろめたくて結衣子にサッカーボールをぶつけてしまいます。

 

サッカーボールが当たり、
鼻血まで出てしまう可哀相な結衣子ちゃん。

 

ですが、今までどうしても
うまく自分の言いたいことが伝えられずにいた結衣子が
少しずつ自分の力で思いを言葉にしようとしているのが健気で、
応援したくなっちゃいます!

 

それに彩未に檄を飛ばされ、
結衣子も少しずつ変わってきているんだなと感じました。

 

その1年前に隆は森の中で缶に入った大金を発見し、
自分のベルトと共に土に埋めて置いておいたのでした。

 

目の病気で、手術をしないと視力を失ってしまうかもしれない隆は
自分の手術に大金が必要だと知り、
翔と共に1年前に埋めた大金を探しに森の中へ。

 

すると、結衣子が悪夢に見た穴が!!

 

そして隆が落ち、隆を助けようと翔も穴の中に落ちてしまいます。

 

2人がいなくなり、大騒ぎになりますが
そこで彩未が仮眠をとって明晰夢で翔と隆の無意識とつながり、
2人に呼びかけて2人に居場所を探ります。

 

というか、彩未もそんなすごい能力を持ってたんですね!

 

彩未自身も自分の能力を理解していて
使っていたので驚きです。

 

そのお陰で無事に2人は見つかります。

 

悪夢ちゃんが夢に見たゾンビは、
2人が落ちた穴に埋まっていた仲間割れして殺された
詐欺師集団の遺体の象徴だったんですね。

 

しかし、あんな大きくて深い穴を落ちないように囲いなどもせずに
放っておいてあるなんて普通あり得ませんよね。

 

警察も、
くぐれば誰でも入ることができるような
立ち入り禁止のテープを張ってあるだけなんて
どうかと思いますよ。

 

まぁ、ドラマの中の話なので
仕方ありませんが・・・

 

今回はあの穴が必要だったのでしょうから。

 

それに、なぜあのタイミングでいきなり隆は
サッカーボールを蹴りだしたんでしょうね。

 

若干、不自然でした。

 

こりゃサッカーボールが間違いなく転がってしまって、
それを追いかけるうちに穴に落ちるんだろうなぁって予想できました。

 

予想通り穴に落ちてるし・・・

 

そして今回驚くことに、
いきなり琴葉(優香)が志岐と急接近してました!

 

いつの間にこの2人はお近づきなっていたんでしょう??

 

そして、志岐に頼まれた夢札をとることが出来る枕を
保健室に彩未を追ってやって来た結衣子に使おうとする琴葉。

 

しかし、子どもに心が落ち着く薬だと言って
睡眠薬みたいなのを飲ませる琴葉って恐ろしいですf^_^;

 

結衣子が新たに見た夢で、
隆の目の手術が成功することがわかり、
一安心の彩未。

 

何だかんだ言っても、
彩未は子どものことを大切に思っているですね。

 

隆が埋めたお金を見つけたのは
翔と隆の兄弟ではなく、
結衣子の夢札を見た志岐の指示で動いた部下の山里でした。

 

志岐さん、なかなか危険な雰囲気です。
今後、暴走の予感です。

 

兄弟の失踪事件が解決し
みんなが一安心している中、
彩未の頭の中にある記憶の断片がよぎります。

 

駅のホームに立つ一人の女性、
その後から忍び寄る小さな手の記憶。

 

これが彩未が無意識に消した記憶なんでしょうか?

 

今後がこれまた気になる終わり方でした。

 

☆評価・・・7

 

評価:7点 ☆☆☆☆☆☆☆

 

一言メモ:小日向文世が重要人物のような気がしてきました!

 

タグ

2012年12月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:悪夢ちゃん

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ